ブログ

体の不調の原因は○○○○○不足?

身体の調子が悪い
疲れやすくい
肌が荒れやすい
老け顔になる
イライラする

などなど様々な不調を感じていることはありますか?
実はタンパク質不足の可能性があります。

タンパク質摂取には、プロテインをおすすめする事があるのですが、誤解される事が多いプロテインなので解説していきますね。

プロテインというと、
【ムキムキになるのでは?】と思われがちですよね。
タンパク質=英語でプロテインです。
タンパク質は筋肉のためだけではありません。
皮膚、骨、内臓、血管、髪の毛、爪、ホルモン、酵素、抗体など様々なものがタンパク質から作られます。

ではタンパク質不足はどのような状態になるかというと
肌荒れ、髪や爪のトラブル、ダイエット失敗、太りやすい体質、不妊、冷え性、肩こり、腰痛など
トラブルが起こりやすくなります。

体には必要不可欠は大事な栄養素なのです。

タンパク質は1日、体重1kgに対し2gが理想で最低限の摂取量50gを食品で計算してみます。
タンパク質を50g摂取するには以下のようになります。

鶏肉ささみ200グラム
牛肉赤身250グラム
豚バラ肉360グラム
卵8個
鮭の切り身2切れ半
牛乳3リットル
納豆7.5パック
絹豆腐3丁
木綿豆腐2丁半
茹でブロッコリー1キロ半

なかなかの量ですよね(O_O)


これがプロテインになると、1杯200mlで、24gが摂れてしまいます。
おすすめのプロテインはこちら!


DNSはとにかく美味しく栄養素もバッチリで以前より愛飲しておりまして、直々にお願いをして店頭にて取り扱いさせて頂いています。
私自信色々試し、失敗し無駄にしてしまう経験を散々してきましたので(笑)、店頭には1食ずつのもののみを置かせて頂いています♪
よろしければお試ししてみてくださいね♪( ´▽`)


DNS以外にもお気に入りのものがありましたら、是非生活に少しづつ取り入れてみてください。
タンパク質はまだまだ深いので、また次回、ダイエットとタンパク質の関係をお伝えしていきます^ ^



新井ゆうこ




関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。